メニュー

栃木県足利市の開運・金運パワースポット、願い事が叶う心願成就の神社叶権現の案内


関東の霊山大岩山にある願い事が叶う神社:叶権現の由来

大岩山毘沙門天 叶権現
叶権現は、鑁阿寺の開祖、足利義兼の孫、足利泰氏が祀ったものと言われています。
足利泰氏は日頃から神仏への信仰心が厚く、特に大岩山毘沙門天に深く帰依していたと言われています。祈願内容は定かではないものの、この泰氏が百か日の祈願をこめて参詣をしておりました。九十九日目に行基平のそばを通りかかった際に白蛇が岩の間から現れたのを目にし、これは願がかなった印だと思い、白蛇を捕らえてこの岩穴に納め、そこへ祠を建てて叶権現として祀ったものと言われています。
叶権現は、その名の通り願い事が叶う神社です。

叶権現の御利益:開運・金運のパワースポット、願い事が叶う神社

地域では、昔から叶権現に御参りすると願い事は何なりと叶うとされていました。
今では、開運・金運のパワースポットされ、恋愛成就、合格祈願、心願成就、子授祈願等の祈願・願掛けに栃木県内外から多くの方が参拝されております。
叶権現は、広葉樹、針葉樹に囲まれた静寂した岩場にあり、心が休まる場所であり、パワースポットを感じていただけます。

願い事が叶う神社・叶権現の「夢叶」御朱印

大岩山毘沙門天 叶権現の御朱印
願い事が叶う神社である叶権現の御朱印には、「夢叶」の文字か筆書きされており、「夢叶」御朱印と呼ばれています。 権現の「夢叶」御朱印は、大岩山毘沙門天で受けられます。

大岩山毘沙門天本堂又は最勝寺本坊にてお尋ねください。
初穂料:300円


関東最古の毘沙門天・大岩山毘沙門天と叶権現

叶権現は、日本三大、関東最古の毘沙門天である大岩山毘沙門天(正式名:大岩山多門院最勝寺)の境内にある神社です。
権現とは、仏や菩薩が衆生(生けるもの:人や鳥獣)を救い導くために地上に姿を現すというヒンドゥー教の信仰が、日本の本地垂迹説に合体し,日本固有の神々を権現と呼んで仏の性格をもたせることになったもので、日本における神仏の称号です。
「権化」の「権」は、力を意味する言葉ですが、仮にという意味があり、「化」は、変える、教え導くという意味です。 本地垂迹説(ほんじすいじゃくせつ)は、神仏習合の考えに基づく仏教の専門用語で、仏や菩薩がかりに神の姿をとって民衆を救済するという平安時代に生まれた考え方で神は権現と呼ばれました。
一方、反本地垂迹説は、日本の神が仏の姿をとって民衆を救済するという考え方です。
そのため、お寺にある神社は権現、神社にあるお寺は神宮寺などと呼ばれます。権現に、鳥居があるのもそのためです。

場所:関東の霊山大岩山中腹・大岩山毘沙門天境内

辻権現は、関東最古の毘沙門天である大岩山毘沙門天の境内にあります。 大岩山毘沙門天境内から南に下り、男坂、女坂の登頂出口のある行基平から西側斜面へ降りていくと、山道途中に安置されています。
境内ではありますが、大岩山中の山道であり参道として整備がされているわけではありません。ハイヒールや革靴でいけるところでななく、スニーカーやハイキング用の靴での参拝をおすすめします。

なお、叶権現へは山道を下っていく必要があり、ご参拝が困難な方のために毘沙門天本堂内に分祀がございます。


叶権現の金運・開運のパワースポット動画

<叶権現の動画>

叶権現は、願い事が叶う神社として有名で大岩山のパワースポットです。叶権現の様子を動画でご覧いただけます。


願い事が叶う辻権現VRツアー

  • 上記表示画面上のマウス操作により、叶権現を起点とした景観をご覧いただけます。
  • 全天球パノラマ写真上のリンク表示をクリックすると大岩山の山道や毘沙門天・最勝寺の境内、足利市に点在する上空や地上の全天球パノラマ写真に移動します。
  • 画面上の下方に配置されている各ボタン操作で、左右・上下の回転、画面の拡大・縮小、VRモード切替、全画面表示等ができます。
  • VRモードは、VRゴーグルで見ると立体体験ができます。
  • 画面上の左上の地図表示は、拡大縮小、地図の切替が可能で、登録されている全天球パノラマ写真の地点、見ている方向・視認範囲を確認できます。