メニュー
最新情報 rss

2021年01月11日 イベント

節分祭と福豆授与のお知らせ

大岩山毘沙門天福豆

大岩山毘沙門天では、来る2月2日(火)の午前10時より、節分追儺護摩修行を執り行います。

日本の節分に豆を播く習わしは、宇多天皇の御代、京都の鞍馬より鬼が現れ都を荒していたところ、毘沙門天が現れ、「鬼の目に炒豆を投げ付けるべし」というお告げがあり、それに従って鬼を排したことが始まりと言われています。

当山大岩山毘沙門天では、密教秘儀護摩修行によって御祈祷した福豆(毘沙門天御神体入り)をお授けしております。関東最古、日本三佛大岩山毘沙門天の福豆により開運招福のご利益をお受け下さい。

なお、新型コロナ禍中の本年は郵送にて護摩修行にて祈祷済みの福豆をお送りしております。

ご希望の方は、本ホームページのお問合せページから御申し込み下さい。

(約100粒の福豆と毘沙門天の御姿が入っております。授与料500円)

お問合せページはこちらから