メニュー
最新情報 rss

2022年03月15日 御護摩

3月26日大吉日(寅の日・一粒万倍日・天赦日)護摩祈祷

令和4年3月26日は寅の日、一粒万倍日、天赦日が重なる大変な縁日になります。

毘沙門天が日本に最初に現れたのが、聖徳太子が祈った時、寅年寅の日寅の刻であったと言われています。そのため、令和4年の寅年は1年間毘沙門様と縁のある年と言われ、また寅の日は特に厚く縁を結んで頂ける日とされます。毘沙門天の御利益をたくさん頂ける日になります。

一粒万倍日は、この日に植えた1粒の籾が1万倍の粒が実る稲穂に育つ日と言われ、物事を始めるにはとても良い日とされています。

天赦日は、「百神が天に登り、天が万物の罪をお許しになる日」で、最大の吉日とされています。

3月26日はこの3つの日が重なる大変な吉日となります。

特に以下のことをするのにいい日ともされます。

・お財布の新調

・会社、事業の開業、開店

・銀行の口座開設

・宝くじの購入

・結婚に関係すること

大変な吉日となるこの日に、大岩山毘沙門天では1日3座の護摩修行を厳修致します。

大岩山毘沙門天にお参り頂き、皆様のお願い事をお祈りください。

日時:3月26日(土)午前5時半、10時、午後2時 (三座、同内容のものになります。)

場所:大岩山毘沙門天本堂

御祈祷料:

護摩木

2000円

(追加分1本500円)

護摩札 小(祈願一つ) 3,000円
中(祈願二つまで) 5,000円
大(祈願二つまで) 10,000円
年間祈祷特別護摩 大(祈願二つまで) 30,000円以上
特大(祈願二つまで) 50,000円以上

ご予約は予約申し込みページから受け付けております。

当日申し込みもできますので、どうぞお参りくださいませ。