メニュー

心願成就

日本三佛毘沙門天の一つと言われる、大岩山多聞院最勝寺の毘沙門天王は鎮護国家、開運招福、必勝祈願をはじめ、数多のご利益があるといわれております。なかでもとりわけ、心願成就のご利益があらたかであるといわれております。

福の神としての毘沙門天

毘沙門天は数多くの武将たちに必勝祈願の対象として信仰されてきたことが広く知られています。

大岩山毘沙門天の必勝祈願ページへ

一方でまた、毘沙門天は七福神の一神としても数えられます。七福神の中でも、毘沙門天は開運招福、心願成就、商売繁盛などのご利益があらたかであると言われています。

絵馬に託された心願成就

大岩毘沙門天は本堂に多数の絵馬が奉納されております。その数は一社寺の保有数としては栃木県でも有数といわれています。
大岩毘沙門天本堂の外陣には所狭しと絵馬が掲げられています。その数は130を超えます。また、外陣の天井には巨大な黒龍が描かれています。
本堂に掲げられた絵馬の大きさは小さいものは20cm程度のものから、大きなものは2mを超える大きさにもなります。
このように、大小様々な絵馬が一度に見られ、また次に挙げるような貴重な絵馬が見られるのは日本全国でも非常に珍しいと言われています。
特に貴重な絵馬として、葛飾北斎の高弟である柳々居辰斎の毘沙門天像の絵馬や小林一茶の句が掲載されている俳額などが挙げられます。
このように、大岩毘沙門天は現在に至るまで、願いを込めた絵馬の数、絵柄や祈願内容の多様さからも、心願成就の御祈願がなされてきた様子が伺われます。

大岩山毘沙門天 絵馬・奉納額のページへ


叶権現さま

大岩毘沙門天には、ご本尊「毘沙門天」さまの他にも、心願成就のご利益が大変あらたかな神様をお祀りしております。
叶権現(かのうごんげん)さまという白蛇の神様になります。

心願成就の神様「叶権現」のページへ


心願成就の御祈願方法

大岩山毘沙門天での心願成就の御祈願方法はご参拝、御護摩修行がございます。

・ご参拝

大岩山毘沙門天へ参詣頂き、本堂前へお越しください。鐘を鳴らした後、合掌し、御本尊「毘沙門天」さまに向かって心静かに御祈願ください。
本堂内部および御守授与所は毎朝5寺半か毎月一日にひらいております。また毎月一日には御本尊毘沙門天像もご開帳しております。どうぞお参り下さい。
また、叶権現さまへご参拝の際は険しい山道になっておりますので、十分にご注意ください。
絵馬をお求めの際は御守授与所が開いております毎朝5寺半か毎月一日にご参詣下さい。絵馬奉納所は本堂向かって右手にございます。


・御護摩修行

大岩毘沙門天では本堂内で火を焚いて御祈願を行う護摩修行を行っております。
毎朝5時半、もしくは毎月一日に執り行っております。

大岩山毘沙門天の御護摩修行ページへ